お問い合わせ ホーム

会社概要
社員募集
プライバシー ポリシー
MAP
LINK
お問い合わせ
社 名   あおぞら総合鑑定有限会社
代表取締役   美浪 信夫 ( みなみ のぶお )
所在地   〒540-0012
  大阪市中央区谷町1−7−3
  天満橋千代田ビル5F
電話番号   06-4791-5355
FAX番号   06-4791-5356
設 立   平成13年3月
E-mail   minami@aozora-kantei.com


 業務内容

 弊社の仕事は平たく言えば、保険事故が起きた時に現場に行って、支払保険金の鑑定を行うことです。

  ほとんどのお宅が火災保険、賠償保険などの損害保険に加入しておられると思いますが、これまで実際に事故にあわれた方はごく一部で、大半の方はいざ事故になった時どのようにして保険金が支払われるかはご存じないでしょう。

 事故が起きたことを保険会社に連絡すると、保険事故専門の調査員が来て事故状況の調査、写真撮影、保険金支払までの処理の流れの説明などを行います。その説明に従って修理見積書や損害の明細など損害額の算出に必要な資料を提出すると、その内容に基づいて支払保険金が決定される訳です。
 この調査員は社団法人損害保険協会の試験を受けて合格した資格者で、正式には「損害保険鑑定人」、一般に業界では単に「鑑定人」と呼称されています。いわば鑑定人は保険金が支払われるまでのお手伝いをする人間ということになります。

 弊社では各損害保険会社からの依頼により所属鑑定人が事故現場に伺い、保険で支払われるべき損害額の算定を行っています。事故の種類はさまざまで、火災、水漏れ、盗難、車の当て逃げ、賠償事故、その他に台風、水害、地震などの自然災害も多く、まさに社会を反映して事故の種類も変化していきます。
 加入の際に一定の審査を必要とする生命保険と違って、損害保険は、「入る時は簡単やけど、支払われる時は色々めんどうらしい」とよく言われてきました。これは損害保険の事故で損害を被る物品が実にさまざまで損害額の算定が難しいため、比較的時間がかかったり資料を要求されたりすることが理由と思います。またそれが鑑定人が必要とされる理由でもあるのです。